よくある質問

お客さまよりよく寄せられるご質問についてお答えしています。 ぜひ、ご参照ください。

依頼〜契約に関する質問

はい、可能です。もしもご不安の場合は、ご相談の段階では偽名でも構いません。

いいえ。 例として盗聴やストーカー、私有地等への立ち入り等探偵業法に抵触する違法な調査は承る事はできません。
弊社では別れさせ作業という業種を扱っておりますがあくまで公序良俗に反する行為は行えません。

その他、暴力団関係者からの調査依頼、法律に違反する行為やそれに準ずる行為は一切承れませんので予めご了承ください。

弊社では厳重な管理体制の中で個人情報を取り扱っている為、外部に漏れる心配はありません。
詳しくはプライバシーポリシーをご確認ください。

①身分証(免許証、パスポート等) ②印鑑(三文判)

探偵業務を行う場合は原則として電話・メール・LINEでのやり取りだけではなく、面談が必要になり、探偵業に関する重要事項説についての説明を致します。詳しくはこちらをご参考ください

探偵業の業務の適正化に関する法律 :警視庁HP参照

個人情報保護の目的により、対象者の情報につきましては契約後にご提出をお願いしております。

ご契約時から依頼実行日までにご入金をしていただければ構いません。
金額に応じて分割払いや後払いも可能となっております。

料金に関する質問

まず調査時間はプランの内容によって異なりますが、
・3時間
・6時間
・10時間
・1日~30日間 等、調査に必要な時間に応じて出来るだけ臨機応変に対応いたしております。

1時間あたりの料金は約1万~3万円になります。

はい。可能となっております。

①最安値保証制の利用
②プランに応じて時間や必要とする日数が増えれば増えるほど、一時間あたりの作業料金は割安に出来ます。

はい、可能です。
電話、メール、LINEからのお問い合わせの段階と、面談時の段階でお見積りを無料にてご提示させていただきます。
じっくりお考えになってからご依頼をお待ちしております。

また、他社様が提示したお見積りも高い場合は、弊社が導入している最安保証制度を採用し、作業内容は変えず、金額を同等もしくはそれよりも抑える事が可能です。

①実働した調査員の調査料金
②撮影機材使用費
③報告書作成費 等になっております。

・調査に関わる交通費
・宿泊の場合は宿泊費 等が掛かります。
車両を必要とする場合は1日当たり税込7,500円と燃料費が掛かります。

いいえ、ございません。

例として
・追加で人員を増やしてほしい
・車両を使ってほしい
・時間を延長してほしい

等のお客様からのご要望によって発生する作業に関しては料金が別途必要になります。

はい、可能となっております。
しかし調査内容や成功率によって1名では承れないものもございます。

作業内容に関する質問

ご相談時に必要な調査員の数を決定する為、一概には言えませんが、基本的には2名体制になっております。
10名以上の不必要な人員に関してはこちらからご提案することは一切ございません。

はい、もちろん可能となっております。
アクションがあったときなど分刻みでの情況報告書の作成出来る為、提出可能です。

・尾行中に途中で見失うことがなかった。
・決められた時間内の尾行、張り込みが出来ていた
・第3者が見ても証拠品として理解できる撮影ができていた

上記3点が満たされて初めて調査成功になります。

はい、可能となっております。
プランによって異なる事もありますが、調査員と直接やり取りする事ができ、調査の継続、終了に関しても指示を仰ぐようにしております。

調査終了後は頂いた個人情報は、すべてこちらで厳重に処分させていただきます。
お客様のご要望に応じて、今後も作業をする場合に関しては、一時的に保管することも可能です。

調査終了後、3日以内にお渡しする事が可能となっております。